若い子が知らないSMAPの秘密

どうも、大阪の主婦みずきです。

前回の更新から結構な時間がたってしまいました。いつも頭の中では「今日こそはブログ更新しよう、SMAPのことを書こう!」って思っていたのですが、結局「明日でいいや」ってなってゴールデンウィークもジャニーズライブのDVDを見たり、日常生活に追われていたりしました。これが、「明日やろうは馬鹿野郎」ってやつですね。でも、今日はちゃんと更新しますよ!

今日もジャニネタについて話しますねー。私がSMAPがスケートボーイズの頃からのファンだってことは前回に話したんですけど、SMAPのことについて若い子と話すことがあると大抵知らないことがあります。それは、SMAPが元々は6人だったということ。

これ、ジェネレーションギャップってやつですかね?私たちの世代では当たり前のことなんですけど、若い子は知らないんですね~。そのメンバーとは、森君。SMAPは1988年4月に結成したのですが、1996年5月にオートレーサーになるために引退をした人です。今でも、SMAPのメンバーとの親交はあるようです。私は香取くん派だったので、森君引退はそれほどショッキングな事件ではなかったのですが、当時のジャニーズファンの間ではなかなか大きい出来事でしたね。詳しくはないんですけど、森君はオートレースでも大きい成果を残しているようです。

今でも、森君が載っているジャニーズグッズを持っています(笑)これって、あんまり需要無いのかな? そろそろグッズの整理を考えているので、誰かにあげるかオークションで売るかを考えているんですけどね。